4月3日

だんだん温かくなってきた。

今日の営業はまずまず。契約もそこそことれた。

今月のノルマも達成できそうだ。

なんだか、耳がむずがゆい。

そういえば、七星が妙な赤いタンポポを見つけて

あいつが吹いた綿毛を浴びてしまった。

耳に入っていたらどうしよう。

4月4日

書類作成を七星に任せると本当に早く仕上げてくれる。

あれだけ仕事ができるんだから、見た目とか喋り方とかマナーにも

もう少し気を付ければいいのに。

今日は顔の肌荒れがひどい。

不摂生がたたったんだと思う。早く寝よう。

4月5日

皮膚科に言ってきた。

何かにかぶれたのでしょうということだった。

かゆくて仕方ない。

4月7日

顔のかゆみがひどい。

血が出てくる始末だ。

皮膚科の薬は効かない。

七星も翼も心配している。

​別に大したことはないとは思うんだが……。

4月9日

今日、顔を掻いたら、皮がずるりと向けて垂れ下がった。

不思議と痛みはなかった。

とにかく大変なことになっている気がする。怖い。

皮膚科にもう一度行こう。

4月11日

皮ふがむけることがおおい。

しかも、剥けたかわは細長く俺の顔にたれ下がって、本とうに不格好だ。

不安だ。

体調も悪い。くもりの日はなんだか調子がわるい。

やたら喉がかわくくせに、食欲はない。

いち度大きな病いんに行ってみてもらった方がいいかもしれない。

4月15日

からだが うまくうごかない。

口が ひらきづらくなった。

かおのかわがずるずると むける。

つばさがしんぱいしている。

げんきなところをみせたいけれど うごけない。

​こんなかおじゃ かいしゃにも いけない。

4月20日

おきあがれない。

みずはのめる。それいがいはべつにいらない。

かがみを みた。

ひどい。ひどいかおだった。

なにかに にている きがする。

あかい、さいきん、どこかで、みたことがあるような。

4月30日

なんだかだんだんどうでもよく

なってきた。

5月10日

​かんがえられない

5月21日

いしきを たもって いられない。

いたみも かゆみも なにもない。

にっこうが あたたかい。

tannoioi.png

ここで日記はとだえている